Fate/Grand Orderで強いサーヴァントを選ぶ

最近スマートフォンのゲームアプリを遊ぶことが多くて、毎日のように売り上げランキングを覗いて遊べそうなゲームをチェックしています。最近のマイブームは「Fate/Grand Order」というゲーム。段々頭角を現してきて、ランキングがグングン伸びているので、かなり注目しています。このゲームを一ヶ月やりこんでみたところ、どうやら手に入るキャラクター(ゲーム内ではサーヴァントと呼ばれている)によって、かなりの強さの差があります。中でも、トップレアの星5の中でもそれなりに優劣がついているみたいで、Fate/Grand Orderを遊ぶプレイヤーにとっては困惑する部分があるかもしれません。そこで、それなりに使えそうな強いサーヴァントについて筆者なりにまとめてみました。まずは最高レアの星5から、現在期間限定であるギルガメッシュはまだわからないところが多いのでひとまず置いておくとして、現在星5で使えそうなのはジャンヌ・ダルクとヴラド三世です。ジャンヌ・ダルクは防御においてトップクラスで、ヴラド三世は攻撃力に特化しています。基本的にストーリー初見のエリアのボス戦は高耐久のジャンヌ・ダルクを選択して進めていき、普段の経験やお金稼ぎのエリアは攻撃力が高くサクサク終わらすことができるヴラド三世を選んでいくと、かなりスムーズに遊ぶことができます。基本的にこのゲームは攻撃力が高いサーヴァントを選んでおくのがベターなチョイスだと個人的に思っています。ですので、星4以降は基本攻撃力が高いサーヴァントを選んでいきます。星4からはアルトリアオルタとタマモキャット、そしてヘラクレスをチョイス。どれも火力が高く、ヘラクレスに至っては序盤は星5に匹敵するほどの高いステータスを披露してくれます。星3よりも下は、どれも一長一短なので個人的な趣味で選んでもメンバーの強さに影響はないと言えます。強いて言えば、クー・フーリン(ランサー)が強いでしょうか。色々なサーヴァントがいますが、強さで選ぶとこんな感じになってきます。調整次第でどんどん変わっていくでしょうが、今を乗り切るなら上記のメンバーがベストパフォーマンスをたたき出してくれるでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ