Fate/Grand Orderの序盤の育成方法について

このゲームで遊んでいて、サーヴァントのレベル上げに四苦八苦しているマスターさん達は多いと思います。Fate/Grand Orderのシステム的を見てみると、サーヴァントのレベルを上げる基本的な方法は、曜日クエストでで種火とQPを集めて、さらに進化に必要な進化素材を集めること。曜日クエストは初級、中級、上級と3つに分かれていますが、断然オススメなのは上級です。上級は中級以下と比べて、手に入るものが段違いに上なので効率面で差が出てきます。しかし・・・上級の曜日クエストに挑むためには40APものスタミナが必要。そんな上級にいけるほどのAP持っていないよ足りないよ、という人におすすめなのが序章「炎上汚染都市 冬木」にある「未確認座標X-G」というエリアです。冬木にある中でも一際必要APが高く怪しい場所にあるフリークエストですが、ここをクリアするとなんと1万以上もの経験値が手に入ります。その後のクエストもクリアすれば1回通うだけで4500以上の経験値が取りたい放題です。つまり「未確認座標X-G」に挑戦し続ければ、AP40の確保は簡単にできて曜日クエスト上級にもチャレンジできるということ。しかし、このフリークエストを攻略するためには門番とも言える大ボスのシャドウバーサーカーを退治しなければなりません。多くの初心者マスターたちはここで挫折してしまうでしょう。そこでワンポイントアドバイスです。実はこのシャドウバーサーカー、ある二つの方法で倒すことができます。一つは、強いフレンドを従えて「令呪」か「聖晶石」を使用して復活を繰り返してごり押しすること。そしてもう最後の一つは、暗殺スキルを使って倒すことです。オススメは暗殺スキルを利用すること。暗殺スキル持ちのサーヴァントを連れて行くか、暗殺スキル持ちのフレンド(野良フレンドも出てくるまで何回か行ってみて回転させましょう)を利用して、タスクキル戦法で倒します。タスクキルは、暗殺が成功しなかったらゲームを再起動させる荒業ですが、多くのマスターが使っている戦法です。サーヴァント育成が肝のFate/Grand Orderですが、これらの方法を使って育成にブーストをかけることができます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ