ゲームの進化を感じさせられた作品

私の会社には女性が多く男性はあまりいません。昼休みになると数少ない男性社員が集まる休憩室があります。
そこでは昼寝をする人や音楽を聴く人。さらにはスマートフォンでネットやゲームをする人など様々です。
先日アルバイトで入社した大学生と休憩室で話す機会がありました。
当たり障りのない話をしていましたが、ひょんなことからゲームの話になりました。
どうやら彼はFate/Grand Orderにハマっているようです。私は聞いたことはありましたが実際プレイしたことはなかったので、彼がプレイしているのを見せてもらいビックリ。
最近のゲームはここまで進化したんですね。インベーダーゲームを知ってる世代としてはやや衝撃でした。
でも彼は昔のゲームに憧れがあるようで一度遊んでみたいようです。
進化した今のゲームしか知らない人が楽しめるのだろうか疑問に思いましたが、歴史を知るという意味では体験するのも良いかもしれませんね。
途中で私と同世代の社員が休憩室に来て話に加わり昔のゲームの話で盛り上がりました。
私は年々ゲームをする機会は減っていましたが飽きたとか嫌いになったわけではありません。
周りと言いますか同世代の人達が私と同様にゲームをする機会が減ったので刺激がないという感じですね。
やはり今自分が遊んでいるゲームの話をしたいじゃないですか?1人で遊ぶにしてもどこまで進んだかなどの情報交換をするのも楽しいんですよね。
しかしこれが良いきっかけになりました。もう1人の社員とFate/Grand Orderを始めることにしました。
どちらが先にクリアするか勝負です!しかし昔に比べると難易度が高くてなかなか先に進めません。
敵は強いし謎解きも難しい。でもこうやって困った時に聞く人がいるのは良いですね。
ネットでも調べられるかもしれませんが、やはり人に直接聞いて教えてもらって進める方が面白いです。
彼ともすっかり仲が良くなり今度飲みに行く約束をしました。
その席でもきっとゲームの話題が中心でしょうね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ