頻繁にアップデートが行われるFate/Grand Order

スマートフォンゲームの面白さを決定するのは、ゲームのクオリティだけではありません。なぜならスマートフォンゲームは定期的にアップデートが行われます。仮に配信されたばかりのゲームが面白くなくても、アップデートを繰り返す事によって再評価される事もあるのです。

アップデート内容を充実させるためには、メーカーが価値を認める事が重要になります。ゲーム開発は予算が存在しなければ行えないため、ソフトウェアの可能性が重要視されるのです。その意味ではFate/Grand Orderは理想的なゲームだと言えます。なぜならFate/Grand Orderの原作であるフェイトステイナイトは、固定ファンが多い事で有名だからです。固定ファンはスマートフォンゲームの課金要素を多用するというデータがあります。つまりスマートフォンゲームのコラボレーション作品は、固定ファンが多い原作だと大きなアドバンテージを抱えているのです。

現にFate/Grand Orderは配信が開始されてから、何度も新規キャラクターが追加されています。フェイトシリーズの醍醐味であるサーヴァントが次々と投入されているのです。サーヴァント同士が競い合う事がフェイトシリーズの内容であり、原作ファンはその点に注目しています。よって新しいサーヴァントが追加アップデートで充実するのは集客効果が強いのです。

それを理解しているメーカー側はアップデートを何度も行う戦略を採用しています。ゲーム性がシンプルでも使用出来るキャラクターが増えるだけで、アプリケーションの飽きが訪れるのを遅らせる効果があるからです。それと同時にFate/Grand Orderのプレイヤーは定期的に課金を行います。それによってゲームを充実させるためのアップデートが行われるというサイクルになっているのです。この流れがスマートフォンゲームにおける最良なのは間違いありません。Fate/Grand Orderが評価されているのは、ゲーム性だけでなく運営の能力も含まれていると言えます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ