クラッシュフィーバーなら、画面タップで爽快感を味わえる!

スマートフォン用のゲームが普及したことによって、それまでになかった新しいジャンルが登場しました。それは、ただキャラを育てるだけのRPGではなく、キャラの獲得と育成に運試しの要素を、そして戦闘にはパズルを取り入れたという、ハイブリッド型のRPGです。さまざまなゲームが人気を博してテレビCMまで放送されていますが、筆者がこれから流行を予想するタイトルは、クラッシュフィーバーというものです。
カードを集めてデッキを作り、バトルやアイテムの力で成長させていくというのは、もう当たり前になりましたね。先ほど取り上げたようなパズルの要素も、登場した当初は斬新でしたが、既に珍しくはなくなりました。では、クラッシュフィーバーは何が新しいのでしょうか? それは、たった1タップで画面上のブロックを次々に破壊することができ、さらにブロックの効果を発動させることによって戦闘を優位に進めることができるという、お手軽でスカッとする爽快感です。
さらに、クラッシュフィーバーはそのストーリーにも特徴があります。多くのゲームは、魔法が存在する世界を舞台としたファンタジー風の世界観を持っていますね。ですが、このゲームはコンピューター上の仮想空間が舞台であり、より現実に近い世界観となっています。ユーザーたちが全幅の信頼を寄せていた、女神と呼ばれるシステムが突如暴走し、現実世界の人々がそれに立ち向かうという設定は、まるで高度にシステム化された現代社会に問題提起するかのようです。いや、考えすぎでしょうか。
そのような物語をゲームシステムに活かしているところも、クラッシュフィーバーの面白いところです。つまり、仮想空間にログインして戦うという設定をそのまま取り入れて、複数のユーザーでマルチプレイを楽しめるんですね。それによってゲームをよりスムーズに進められることは、言うまでもありません。もちろん、各種のクエストは豊富に用意されていますし、アイテムとスキルも満載ですから、なかなか飽きずに楽しめそうです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ