サーヴァントだけでなくOPが非常に魅力的

自分が好きなサーヴァントを集めて進化させる事が楽しいからという理由でFate/Grand Orderをしているという人が多いのではないかと思います。私はメデューサが割と好みですけど、あんまりメジャーではないかも知れませんね。あと、進化の段階というのがありますけど、あれが必ずしも上がる毎に自分の好みになる訳でもない所が難しいのです。そうなると、あえて途中の段階のままにしておくというケースもあるでしょう。だからと言ってストーリーの進行上致命的な事態に陥るということはそんなに無いのも確かなのですが。やはり多少は難易度が高くなるので以後のサーヴァントの入手などで若干の支障が出てくるかもしれませんね。

ところで少し前に400万ダウンロード達成を記念して、期間限定サーヴァントに坂田金時が登場しました。こういうのが嬉しいんですよね。そしてコレクターにとっては大変な訳です。それまで完璧にコンプリートしてきたという人であったとしても、こういう突発的なイベントの開催を見逃せばそれきりになってしまうからです。なので、仲間同士で絶えずコンタクトを取る等しておく必要があるでしょう。もっとも、今はFate/Grand Orderの公式ツイッターを見ていればほぼ見逃す可能性は無いと思いますが。

私がこのFate/Grand Orderを知ったのは割と最近の事なのですが、そのきっかけはOP動画を見たからです。なんと、このOPはアニメーションになっていて、これが非常によくできているんです。いったい幾らくらい投資したのかなぁと思ってしまう程です。ここだけ見ていたら新作アニメが始まったとしか思えないでしょう。それだけのクオリティがあるのです。

いくらゲーム本編がよく出来ていたとしても、実際にプレイしてもらわない事にはどうし様もありません。そのきっかけとしてのOPなのでしょうが、最も成功した方に分類されるのではないかと思います。とりあえずこれだけでも見ておいて損はありません。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ