再臨のためFate/Grand Orderで混沌のツメを収集

様々な霊基再臨用アイテムがあるFate/Grand Orderであるが、中でも筆者が一番気にしている素材が混沌のツメだ。なぜ混沌のツメかというと、はっきり言って私情の気持ちがいくつか入っている。筆者の持っているサーヴァントの何人かが混沌のツメを多く必要としているからだ。それに加えて、混沌のツメの出にくさと言ったらない。さて、この筆者の求めてやまない霊基再臨用アイテムはいったいどうやって手に入れることができるのかというポイントに注目してみる。もしかしたら、この記事を読んでいるFate/Grand Orderをプレイしている誰かも混沌のツメを求めているかもしれないから。まず意識していて貰いたいのは、混沌のツメは霊基再臨用アイテムの中でもレア度はトップクラスであり、縁が金色に彩られている表記であるということ。この縁が金色かどうかというのは、比較的最近(2015年9月下旬)のアップデートで、各素材アイテムにレア度が色分けされるようになったことから分かるようになった。筆者の予想では、鳳凰の羽なども金色のトップクラスのレアかと思っていたが、驚くことに鳳凰の羽は銀色でレア度は一段階下であった。話を戻すと、混沌のツメをもしフリーのクエストで手に入れたいならば、黒い森に行く必要がある。黒い森は第二章のゲルマニアにあるフリークエストで、必要APは15とフリークエストの中ではそこそこ高い部類に入る。ここにいる最後に登場する敵が混沌のツメを一つだけドロップする可能性がある。もちろん確定ドロップではないので、何度も挑む必要がある根気のいる戦いになってくる。あと一つだけ可能性があるのは、金曜日の曜日クエストであるモンスター狩り<四騎編>中級だ。こちらはAP20と若干多めだが、混沌のツメだけではなく、ゴーストランタンや竜の牙など様々な副産物も手に入るので、精神的に楽な面もあるのでオススメだ。キャンペーンやイベント以外では、この二つの入手方法を利用していくのが最適解なのは間違いない。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ