好きなキャラでFate/Grand Orderをスタート

最高レアリティの星5がガチャから出る確率が1%前後と、かなりガチャ戦争に熾烈を極めているFate/Grand Orderですが、いったいどんなサーヴァントを引けばリセマラが終わるのかというのは、プレイヤーによって意見が分かれるところだそうです。

実際にゲームが続けば続くほど、サービスが続けば続くほど新しくレア度の高いサーヴァントは追加されていきますし、何よりガチャピックアップが途切れなく続いている現在の状況ではいつリセマラを終えるかどうかという読み合いは果てしなく続いています。

現状だとリセマラ終了の見極めとしては、星5ランクのサーヴァントとカレイド・スコープという概念礼装を揃えた状態が一番ベストなのではないかと噂されています。星5ランクのサーヴァントの中でも、坂田金時が現状最優秀であり、他に人気なのはジャンヌ・ダルク辺りでしょうか。

最近追加されたアーチャークラスの最高ランクのサーヴァントであるオリオンの人気も上がってきているようです。しかしながら、私的にはこのFate/Grand Orderというゲームは個人の好きなキャラで始めるのが一番良い形で遊べるのではないかという気がします。

なぜなら、あまり他人と争うようなゲーム要素ではないし、このゲームを続けていけばわかることですが、最終的に自分の持っているサーヴァントを育てることが一番の楽しみになってくるからです。となると、強くて頼れるサーヴァントよりは、育てていて楽しめる好きなサーヴァントを選ぶことがFate/Grand Orderを長く遊ぶコツなのではないかという気がしてきます。

そんな中で私が選んだサーヴァントは「エリザベート・バートリー」です。気に入った理由は、戦闘中の攻撃モーションと立ち姿が可愛いこと、声も絵も素敵だったからです。スキル要素は、カリスマと拷問技術と戦闘続行。カリスマはパーティー全体の攻撃力をアップし、拷問技術は相手の防御力を下げます。そして何より戦闘続行は、パーティー全滅の危機でピンポイント使えるスキルなので重宝しています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ